ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » ICT活用 » Huawei MediaPadM5 lite (lte)を買いました♪

Huawei MediaPadM5 lite (lte)を買いました♪

calendar

新型コロナウイルスで色々と大変な中、家でイジイジできる8インチタブレット「Huawei MediaPadM5 lite 8」を買いました。

Huawei MediaPadM5 lite 8

久しぶりのこの感覚。m5 liteは10インチと8インチの2つのサイズがあり、私が買ったのは8インチ版です。はじめはm-pen liteが使える10インチも候補だったのですが、「10インチでの通話はさすがにつらい!」ということで8インチにしました。以前記事にしたgoodnote5を使うならm-penとケースが付属するMediaPad m5の64GBがオススメです。

校務を電子化で効率化する!教師に使ってもらいたいipadアプリ3選!

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥29,000 (2020/11/27 08:29:16時点 Amazon調べ-詳細)

↑m-penliteとケースが付属します。

MediaPad m5 liteはMediaPad m5の廉価版です。指紋認証をなくす、USBをtype-Bに落とすなどのダウングレードを行うことで価格を下げています。校務で使うなら指紋認証はほしいところですが、代わりに顔認証システムが導入されており、精度もいいためふたばは大満足です。

8インチタブレットMediaPadm2に続いてこれで2回目。mediapadm2とm3については、以前記事にしました。

ファブレット「MediaPadm2」購入

mediapad m3 lite wp購入

m2→m3→m5→m5 lite とバージョンアップ繰り返して僕の元に戻ってきてくれました。

8インチのサイズ感

ふたばは8インチタブレットが大好きです。その理由は、この絶妙なサイズ感。小さすぎず大きすぎずちょうどいいんです。

ケースも一緒に買いました。1000円です。お安い♡

こんな風に立てて使うことができます。でも、思ってる以上に不安定でした(笑)あんまり立てないからいいかな。

このサイズは手帳と一緒に持ち運びできるのがいいところです。ちなみに右の手帳はB6サイズです。タブレットの大きさはだいたいA5サイズです。

wifh版とLTE版

MediaPadm5 lite 8は、ストレージの大きさによって32GB版と64GBに分かれており、それぞれにwifi版とlte版(SIMフリー版)があります。ふたば、インターネットをストレスフリーで行えて、かつ通話もできる32GBのLTE版にしました。ふたば家のスマホは、はiij(ミオフォン)のファミリープランなのでsimの追加が簡単にできるのです。月700円で通話シムを追加できました。

Amazonプライムデー

ふたばは、Amazonアウトレットで中古を19000円で購入したのですが、今見るとAmazonプライムデーで新品が

あんま変わらんやん(@_@;)へたこいたー_| ̄|○ ガックシ・・・

wifi版なら16800円でした。安っ!

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥18,050 (2020/11/27 08:29:17時点 Amazon調べ-詳細)

ということでMediaPad m5 lite 8 lteのご紹介でした。今年度は8インチタブレットで・・・がっちり!

 

ふたばのブログが本になりました。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




自己紹介(PROFILE)

窪田 一志

窪田 一志

1986年生まれ、近畿大学農学部卒業、理科コア・サイエンス・ティーチャー(CST)養成課程修了
家庭教師、個別指導、塾講師を経て、神奈川県で5年間中学校理科教師として勤務。現在は大阪府の公立中学校で理科の楽しさを子どもたちに伝えるため日々奮闘中。
教材や教具、デジタル教材の開発、効果的なICT機器の活用方法、カードゲームや問題解決を通してのコミュニケーション能力の育成など自らの実践に基づいた教育活動を展開中。
ブログのアクセス数は月7万pvを超え、中学理科の授業情報をまとめた書籍「100均グッズからICTまで 中学校理科アイテム&アイデア100」を明治図書から出版。また、ブログがアプリ化されるなど勢いのある教育研究者 兼 教育実践者。
先生向け情報サイト「ふたばのブログ」の他、反転学習や、家庭学習に利用できるオンライン学習サイト「ふたば塾」を運営。
記事執筆、研修・講演依頼、書籍化についてはお問い合わせフォームからお願いします。

【著書】
100均グッズからICTまで 中学校理科アイテム&アイデア100[明治図書出版]
【協力実績】
株式会社 NHKエデュケーショナル
国立科学博物館
株式会社 朝日新聞社 企画事業本部文化事業部
株式会社 高純度化学研究所
株式会社 アスウム
株式会社 学映システム
東京学芸大学 理科教育学分野
高知大学教育学部附属小学校
横須賀市立浦賀中学校
田尻町立中学校
順不同

folder かえる先生の理科教室

光の反射と屈折🐸🐰
地層🐸🐰
地震のゆれ🐸🐰
more...