ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

メダカの雌雄当て

calendar

メダカは小学校で必ず学習する内容です。

メダカの雌雄当て

中学校で生物を教える際にはメダカを思い出させるとうまく学習内容が結びつくのではないでしょうか?小中連携ですね。上の写真には8匹のメダカがいますが、どれがオスでどれがメスか見分けられますか?導入で使えそうですね。メダカの雌雄を見分けるにはヒレに注目します。
ただ、雌雄の違いをおぼえるのではなく、「交尾のときにメスの体をオスがヒレで抱きしめるため」など理由を考えながら覚えるといいと思います。
正解はこちらです。
印をつけたのがオスになります。ヒレが大きいですね。
シバラボ(柴田自然研究所)というホームページにメダカについてとてもわかりやすく説明されていました。面白いサイトなので是非みてみてください。(リンクは出典をクリックしてください。)

 

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す