ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

サザンカの葉の断面の観察

calendar

サザンカを使って葉の断面の観察を行いました。

葉の断面の観察

葉の断面の観察にはサザンカやツバキなど葉が肉厚なものを選んで行います。
発泡スチロールやニンジンなどに葉を挟んで、カッターで薄くスライスします。簡単に書きましたが、この作業は思った以上に難しいです。葉の断面を何枚も作って、そのうち何枚成功するかな?といった数打ちゃ当たる的な実験です。生徒には難しいかもしれませんね。



どうしても分厚くなってしまいます。これは維管束がかすかに見えますが、他の部分は黒くなってしまっています。
難しいです。
おっ、これはいい感じ。維管束と柵状組織、海綿状組織が観察できます。でも、まだまだ修行がたりません。本当に薄くスライスできると・・
素晴らしい〜。こんなにキレイに観察することができます。細胞レベルのスライス技術が求められます(笑)スライスの技術磨きに夢中になりました。手軽な観察実験なので、ぜひやってみてください。
組織の観察もバッチリですよ♩

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す