ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

子供の思考力を育む「どうぶつサッカー」

calendar

前に子どもの思考力を育むどうぶつしょうぎをご紹介しました。

思考力を高める動物将棋(どうぶつしょうぎ)

今回はどうぶつしょうぎと同じく女流棋士ふじたまいこさんがイラストを手がけたボードゲーム。「どうぶつサッカー」をご紹介します。

どうぶつサッカー


image

 

どうぶつサッカーは、どうぶつたちが大活躍するミニサッカーゲームをモチーフにしたボードゲームです。仲間をどこに動かせばパスがつながってシュートができるか、相手にシュートをされないためにはどう守るかなど、作戦を立てながら仲間と協力をしてゴールをねらいます。ルールはとてもシンプルで、駒の動きをおぼえる必要もなく、すぐに決着がつくので、小さな子どもでも楽しく遊ぶことができます。サッカーに盤ゲームの要素を加えたことで、思考力・判断力・分析力が育つ頭脳スポーツゲームとなっています。

ゲームの考案は、エイベックス・マネジメント所属のクリエイターしんどうこうすけ氏です。授業だけでなく、お子さんの思考力のためにも、気になる方はぜひ買ってみてくださいね。

image

↑駒はそれぞれさる、うさぎ、りすの3種類。シンプルですね。

image

動物サッカーゲーム紹介(前編)

動物サッカーゲーム紹介(後編)

発売元幻冬舎のホームページはこちら

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...