ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

ダイソーの「おふろでフルート」で音の秘密を学ぶ

calendar

ダイソーでとても面白いものを見つけました。水の量で音が変わるお風呂でフルートです。

おふろでフルート

水の量で音色が変わるっていうのが不思議ですね。

裏の説明では、ふき口から水を入れて、下の蓋から少しずつ水を抜くことで音色を変えていくとあります。

デザインもかわいいですね。以前ご紹介した試験管笛とビーカードラムの授業を思い出しました。

音の実験小ネタ集②

この笛の水を抜いていくと、音は低くなりますか?それとも高くなりますか?この授業をしっかりりかいできているならこたえられるはずです。音の授業でぜひもっていきたいと思いました。

ゆらゆらシーアニマル

こちらは浮沈子です。醤油さしなどで浮沈氏を作らせてからこの浮沈氏をみせると、どこに穴が開いているのか?など構造的な疑問がでてきそうだと思いました。

なごみのミニ噴水

最近の100均はすごいです。こんなモーターつきの循環器までありました。この装置は位置エネルギーの単元で使えるかなと思いました・・・ごめんなさいやっぱり使いづらいかも(笑)

ということで100均の面白グッズでした。気になる人はぜひ買ってみてください。

 

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...