ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

ブタンでファイヤー

calendar

理科の授業開きや新学期初めての授業で使える面白科学実験の紹介です。

ブタンでファイヤー

用意するもの

用意するものは試験管にゴム管とガラス管を取り付けたものと液化ブタンです。液化ブタンは100均でライターの燃料補給用として売られています。
液化ブタンにはイタズラ防止(マネッコ防止)、ネタバレ防止のために紙を貼っておくといいです。

実験方法

※危険な実験です。安全に配慮してそれぞれの責任で行ってください。
液化ブタンを試験管に入れます。そして発問
ガラス管にマッチを近づけるとどうなるでしょうか?
①マッチの火が消える
②ガラス管に火がつく
③爆発する
子どもに答えさせてから実際にやります。マッチの火を近づけると・・・
ポッ!
火が着きました。
②が正解ですね。
次に2つ目の質問
液体のブタンを手で持つとどうなりますか?
①火が消える
②火が激しくなる
③爆発する
実際にやってみます。
 
ファイヤーーーーー!
手で持っただけでも火は激しくなりますが、軽く上に振ると大きな火柱が上がります。盛り上がることまちがいなしの面白実験です。ただし、誰がみても危険な実験です。ふたばは責任を負えません。自己責任でお願いします。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す