ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

授業で使えるアプリ41電気回路をシミュレーションできる「Circuit Builder」

calendar

あまり有料アプリは使わないのですが、面白そうなアプリの場合はとりたくなってしまいます。今回はそんな好奇心に負けてダウンロードしたところ、意外に面白かったアプリ「Circuit Builder」を紹介します。

Circuit Builder

(Android用、有料360円←ダウンロード)

Circuit Builder」は電気回路を作るシミュレーターです。

アプリ画面

スイッチや電池、豆電球、抵抗などのパーツを組み合わせて回路を作ります。
電池をはめ込んでスイッチを入れると豆電球が点灯します。
豆電球だけでも6種類あります。電圧やワット数が異なり、電流を流すと明るく点灯したり、少ししか点灯しなかったりと芸が細かいです(笑)

チェッカーを使える

特に素晴らしいと感じるのは・・・
チェッカーを使えることです。
これによって複雑な回路の電圧や電流、抵抗値を調べることができます。
しかも、電流計を直列につなぐとちゃんとショートします(笑)
回路図(海外版)を見ることもできます。360円と有料ですが、360円以上に遊べるアプリです。班に1つAndroidがあれば面白い授業ができそうです。うまく活用してみてくださいね。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...