ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

ラブレでヨーグルトの乳酸菌を観察

calendar

KAGOMEの飲むヨーグルト「ラブレ」をつかって乳酸菌を観察しました。

ヨーグルトで乳酸菌の観察

KAGOMEの飲むヨーグルト「ラブレ」で乳酸菌の観察をする方法です。

普通のラブレがなかったのでLight(低カロリータイプ)です。無事に乳酸菌は観察できるのでしょうか?
染色液には0.1%のメチレンブルーを使いました。


まずは、ラブレを飲みほします。うーん、少し薄めですね。ごちそうさまでした。ラブレの容器に残った飲むヨーグルトの一滴プレパラートにのせて、メチレンブルーを滴下します。
この中に乳酸菌があるっぽい?
ガスバーナーやチャッカマンでプレパラートを加熱殺菌します。乳酸菌が生きていると異物である染色液を身体から排出してしまいうまく観察することができないようです。
しばらく待ってから顕微鏡で観察します。根気よく探してみると・・・
いました。ヨーグルト菌です。
出典:KAGOME
ホームページに載せられていたラブレ菌とは少し違うかな?インターネット調べてみると、乳酸菌の形状は、棒状、円柱状(桿菌)、球状(球菌)などがあるそうです。どうなんでしょうか?とりあえず、菌を見ることはできました。「恵」のヨーグルトでも菌を顕微鏡で観察できるみたいですね。
この菌正体を知っていましたらコメントしてください。よろしくお願いします。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

  • なおぼんさんコメントありがとうございます。この毛みたいなやつらしいですよ。高校の生物の先生(京都大学出身)が言っていたので間違いないと思います(笑)写真ではわかりにくいですが、顕微鏡で見ると、明らかに染色された紐のようなものが見えます。火で熱しないとメチレンブルーを異物として吐き出すのでうまく染まらないのが生きているという感じがしますね。生命の面白さです。僕も望遠鏡より顕微鏡派です。また、面白い情報があったら教えて下さいね。

    by ふたば 04/26/2017

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...