ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

授業に使えるアプリ3「downloads」

calendar

私は授業のパターンをある程度決めています。その方が子どもも安心しますし、授業のテンポもよくなるからです。

授業の導入で動画を見せる

授業のパターンの一つに授業の導入で動画を見せるというものがあります。これは授業の初めに単元に関わる動画を見せることで、生徒にこれから学習する内容の興味・関心を持たせることを目的としています。物質の三態ではダイヤモンドダストの映像、感覚器官の単元ではライオンがシマウマを狩る映像をそれぞれ見せました。どちらとも、導入で映像を見せることで生徒を授業に一気に引き込むことができました。生徒が学習内容に興味・関心をもてば授業をスムーズに進めることができます。
動画といえばYouTubeですが、いざ授業で見せようとすると、ネット環境が不安定だったり、コマ落ちしたり、動画が見つからなかったりとアクシデントが起こることも少なくありません。せっかくのいい動画も途中で止まったりしたら子どものテンションは一気に下がってしまい、授業そのもののリズムも壊れてしまいます。そのようなことにならないために私はこのアプリを使っています。
 
価格は200円です。このアプリはYouTubeなどの動画をiPhone本体にダウンロードすることができます。このアプリを使えばネット環境に縛られず、安定してスムーズな動画を生徒に見せることができます。初期設定に少し戸惑うかもしれませんが、それさえ乗り越えれば本当に素晴らしいアプリです。lite版が無料でダウンロードできるので不安な人はそちらで試してください。授業のポイントポイントで動画を見せるだけで、生徒の授業に対するモチベーションが上がります。動画を授業に上手く取り入れてみてください。
※動画のダウンロードは著作権に違反しない範囲で行ってくださいね。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...