ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

授業で見せたい動画20「ターミネーター2の液体金属が現実に!?」

calendar

ターミネーター2でジョンコナーを執拗に追いかけてくる液体金属のターミネーターT-1000。小さい頃に映画を観て衝撃を受けたのを覚えています。あの無敵の液体金属ロボット•••現実のものとなる日がくるかもしれません。というのも、今月3日に学術誌「Advanced Materials」上である金属についての研究成果が発表されたからです。

液体金属ロボット?

出典:ターミネーター2

その発表によると、不思議な金属の正体は、液体のガリウムにインジウムとスズを加えた合金で、この液体合金を水酸化ナトリウム溶液(または塩水)に浸し、そこに”燃料”となるアルミニウム片を入れると、一定の間だけ動きはじめることを発見したというものでした。百聞は一見に如かず。下に動画を載せるのでご覧ください。

self-fuelled liquid metal motor

形を変えながら直線や曲線を辿ったり、円を周回するなど、本当に液体金属のターミネーターのようです。
100年後はどのような世界になっているのでしょうか?子どもにこの動画を見せて、未来について考えさせたいと思いました。
 

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...