ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

ニューヨークのベンチで支点・力点・作用点とエネルギーの変換を考える

calendar

こちらは、ニューヨークのタイムズスクエアに設置されたベンチです。

タイムズスクエアのベンチ

出典:© Joe Doucet 2019

オシャレな雰囲気ですが、実はこのベンチにはある機能が備わっています。その機能とは・・・

車の暴走を止める

出典:© Joe Doucet 2019

自動車が暴走して追突してしまった時に、衝突の衝撃を吸収することができるんです。最近、車によるアクセルとブレーキの踏み間違いなどの暴走事故が後を立ちません。このベンチはそのような車から歩行者を守ってくれます。ベンチが設置されたタイムズスクエアは、2017年に自動車が歩行者に突っ込み20人以上が死亡する事件が起きた場所です。このベンチには、二度と悲惨な事故起きないようにという願いが込められているんですね。

授業で使うなら

授業で使うなら、物理分野の「支点・力点・作用点」の単元。もしくは、エネルギーの変換の単元だと思いました。上の動画を見せて、支点・力点・作用点がそれぞれどのようになっているのかを考えさせたいです。また、エネルギーの単元では、エネルギー保存の法則で考えたとき、車の運動エネルギーは何に変換されたかを考えさせたいですね。

ということでニューヨークタイムズスクエアにあるオシャレベンチのご紹介でした。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す