ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

醤油から塩の結晶を取り出す実験

calendar

研修で醤油から塩を分離させる実験をやりました。とても面白かったのでご紹介します。

醤油から塩だけを取り出す方法

image

出典:キッコーマン

醤油には塩の他にアミノ酸など様々な物質が入っています。この中かれ塩だけを分離するのは思った以上に難しいです。下に方法をまとめます。

①醤油を熱して水分をとばします。

せんべいやお餅のいい香りがしてきます。
 

②さらに熱して醤油を炭化させます。

③ガスバーナーを持ち上げて上から直火で加熱させ、醤油を完全に炭化させる。
※ガスバーナーで事故が起こらないように気をつけてください。
サラサラになるまでひたすら加熱!
ここがミソです!
↓完成品
④炭をビーカーに取り水を入れてかき混ぜます。(塩が水に溶けます)
⑤④の液体をろ過します
⑥うまくいくと透明な液体が得られます。
⑦⑥で得られた溶液を再度加熱すると・・・
⑧塩が析出しました!

有機物、無機物、再結晶、炭化、ろ過など様々な実験技法や考えを使うのが面白いと感じました。薄口しょうゆと濃口醤油でどちらの方が塩の量が多いか調べてみても面白いと思います。ぜひやってみてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す