ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

子どもに見せたい動画56「優しさは連鎖する」

calendar

久しぶりに癒される動画です。
非営利団体「Life Vest Inside」が作成した映像作品です。動画は、1人の道路作業員が行った
「スケボーで転けてしまった男の子に手を差し伸べる」
という小さな親切から始まります。

Life Vest Inside Kindness Boomerang

動画では「優しさが次々と人から人へ伝わっていく様子が描かれています。本当にみんな幸せそう。映像を見ているだけで心が温かくなります。

ペイフォワード(恩回し)という考え方

昔、ハーレイ少年が出演したことで話題となった「ペイフォワード」という映画がありました。ハーレイ少年演じるトレバー少年が社会科のシモネット先生から宿題としてだされた
「世の中をよくするためには何をしたらよいか?
という課題に対して
「人から受けた好意を返すのではなく、他の3人の人に良いことをする、そしてその3人も、またそれぞれ3人の人へ良いことをする・・・」
「ペイフォワード」直訳すると「次へ渡そう」ですね。考えさせられる映画です。学校教育で「ペイフォワード」の精神を伝えることができれば素晴らしい世界、社会が作れるんだろうなぁと感じます。日本では「恩返し」に対して「恩回し」というそうです。恩返しより、恩回しの方が社会全体が幸せになれそうな気がしますよね。
ニュースではテロや将来は年金がなくなるといった暗いニュースばかり流れています。あんなニュースばかり見せられては子どもたちに「未来に希望をもつな」と言っているようなものだと思います。もっと「世界は素晴らしいものだ」と伝えるものが増えてほしいと思います。この動画を道徳や学活でぜひ子どもたちに見せてあげてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す