ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

生徒に見せたい動画58「10円玉で願いは叶う?〜12月の告白〜」

calendar

道徳の授業で盛り上がりそうな動画を見つけました。それが「10円玉で願いは叶う?〜12月の告白〜」です。NTTが「限られた時間で想いを伝えること」の大切さを伝えるためにつくったそうです。今や高校生はほぼ全員、小中学校でも多くの子どもたちが携帯電話やスマホを持っています。いつでもどこでも、簡単に繋がれる時代になりました。便利な世の中ですが、その分コミュニケーションの質が薄くなっているような気がします。コミュニケーション機器である、 携帯電話、スマホ、メール、テレビ電話などたくさんの技術が発明されればされるほど、コミュニケーション能力が落ちているような気がしてなりません。なんだか不思議ですね。私が子どもの時は、友達の家の前で「◯◯くん!あーそーぼー!」と大声で叫んでいました。今では呼び鈴を押さずに、友達の家の前で友達の携帯に電話する子どもがほとんどです。理由は友達の親と話すのが嫌だから・・・。よく考えたら、好きな子の家に電話するドキドキも今の子は知らないんですよね。昔はデートの約束一つにしても、家に電話をしなければなりませんでした。相手のお父さんが電話口に出た時なんか冷や汗ものでした(笑)そんな古き良き時代を思い出させてくれる動画です。

限られた時間で想いを伝える

「いま恋をしていますか?」
「いつからその人のことが好きですか?」
「好きな人の笑顔を見ると、どんな気持ちになりますか?」

質問に一つずつ答えていくのはオーディションで選ばれた一般の女性です。 「あなたにとって告白とはなんですか?」 の質問の後に目の前に置かれた箱を開けます。 箱の中には綺麗な10円玉でした。 「箱の中身はなんでしたか?」 「あなたはそれをどのように使いますか?」 電話ボックスに入っていく三人の女性。10円玉で話せるのはほんのわずかの時間です。勇気を出して告白する女性の姿に思わず胸が熱くなります。これから恋愛を経験していく中高生も結婚して長い熟年カップルもこの動画から学ぶことはあると思います。勇気を出して気持ちを伝える大切さを教えてくれる動画です。ぜひ子どもたちにみせてあげてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...