ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » ICT活用 » GOULERの極細スタイラスペンを買いました

GOULERの極細スタイラスペンを買いました

calendar

デジタル教材を制作する際に必要だと感じたのが「スタイラスペン」です。スタイラスペンはスマホやタブレットで使えるデジタルペンです。アップルペンシルなどが有名ですね。ペン先がシリコンゴムのタイプなどは100円均一でも売られています。他にもペン先に導電性繊維をつかったものや樹脂のもの。筆圧を細かく検知したりできるものは非常に高価ですが、イラストなどを書くときは必須です。そんなスタイラスペンの中でも、私はGOULERを選びました。その理由をご紹介します。

GOULERのスタイラスペン

私がスタイラスペンを買おうと思った理由はデジタル教材の作成のためです。デジタル教材は、著作権を気にせずに使えるイラスト素材サイトの「ACイラスト」のイラスト元に、イラストアプリ「ibis paint(アイビスペイント)」で加工して作成しています。

ACイラスト

イラストACは様々なイラストが無料利用できるすばらしいサイトです。商用利用も可能です。有料会員になれば(ふたばは有料会員です。)複数画像をまとめてダウンロードすることができます。ふたばの制作したデジタル教材の素材はほとんどがイラストACから使用させていただきました。

イラストACについてはこちらをご覧ください

ibis paint アイビスペイント

アプリについてはこちらをご覧ください

ibis paintは無料なのが信じられないぐらい素晴らしいイラストアプリです。このアプリを使って、加工しています。

この作業をふたばはパソコンを使わずに全てスマホで行っています・・・指が思った場所にいかず・・・ムキー!スタイラスペンほしぃ!という流れです。

購入したのは、筆圧感知機能のないGOULERのスタイラスペンです。

決め手は、何と言っても価格!2500円程度と超お買い得、細かい作業をするには、シリコンゴムや導電性繊維より細いペン先をもつ方がやりやすいです。

取扱説明書

火中への投入するは禁止です。

一瞬でパソコンの翻訳機能を使ったということがわかる説明文(笑)こういうところに無駄にお金をかけないのがいいですね。言いたいことはほぼ伝わりますしね。

使用した感想は「コンパクトで使いやすい」。

充電はマイクロUSBタイプBです。電池の持ちも悪くなかったです。

プライベートにも授業にも使えるオシャレなスタイラスペン。プレゼントにもいいですね。迷っているかたはぜひ使ってみてください。

ー追記ー

スタイラスペンに1000円は高い!とお考えの方は、キャンドウのディスクタイプタッチペンがおすすめです。

100円なのにめちゃくちゃ使えると話題です。売り切れ続出らしいですよ。スタイラスペンの入門にも最適です。ぜひお近くのキャンドゥにどうぞ

キャンドゥのディスクタイプタッチペンのホームページはこちら

 

ふたばのブログが本になりました。(先生向け)

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




自己紹介(PROFILE)

窪田 一志

窪田 一志

1986年生まれ、近畿大学農学部卒業、理科コア・サイエンス・ティーチャー(CST)養成課程修了
家庭教師、個別指導、塾講師を経て、神奈川県で5年間中学校理科教師として勤務。現在は大阪府の公立中学校で理科の楽しさを子どもたちに伝えるため日々奮闘中。
教材や教具、デジタル教材の開発、効果的なICT機器の活用方法、カードゲームや問題解決を通してのコミュニケーション能力の育成など自らの実践に基づいた教育活動を展開中。
ブログのアクセス数は月7万pvを超え、ブログがアプリ化されるなど勢いのある教育研究者 兼 教育実践者。記事執筆、研修・講演依頼、書籍化についてはお問い合わせフォームからお願いします。

【著書】
100均グッズからICTまで 中学校理科アイテム&アイデア100[明治図書出版]
【協力実績】
株式会社 NHKエデュケーショナル
国立科学博物館
株式会社 朝日新聞社 企画事業本部文化事業部
株式会社 高純度化学研究所
株式会社 アスウム
株式会社 学映システム
東京学芸大学 理科教育学分野
高知大学教育学部附属小学校
横須賀市立浦賀中学校
田尻町立中学校
順不同

folder かえる先生の理科教室

光の反射と屈折🐸🐰
地層🐸🐰
地震のゆれ🐸🐰
more...