ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

授業で使えるアプリ22「人体の構造について学べる4つのandroidアプリ」

calendar

前にヒューマンアナトミーアトラスについて書きました。$

デジタル人体模型「ヒューマン・アナトミー・アトラス」通常3000円が今だけ110円!

しかし、やはり無料アプリがいいという先生もいると思います。無料アプリは軽いというもの利点です。今回は中学2年生、人体の単元で使える4つのアプリをご紹介します。

人体の構造について学べる4つのアンドロイドアプリ

①heart 3D

心臓の構造を学習することのできるアプリです。つやが艶かしいです。
内部構造を観察することもできます。心房、心室、弁についても学習できますね。
合わせて動画を見せるとさらに授業が盛り上がりますよ。

体から離れた心臓が鼓動している

本当にハート形です。

②Brain3D

3D heartと同様、脳を3Dで見ることができます。こちらは内部構造までは見ることはできないみたいです。
↓刺激が強いので、苦手な人は見ないでください。
 

③筋肉系

筋肉と骨の動かし方を学ぶことができます。
↑すべての筋肉がついている
腕の外側(背中側)の筋肉。腕を伸ばすときに縮む
腕の内側(腹側)の筋肉。腕を曲げるときに縮む。
↑わかりやすいです。

④organs 3D

これは、unityという会社が作った内臓の位置が学べるアプリです。
ということで人体の構造を学べる4つのアプリでした。
↓リンクはこちらから
↓リンクはこちらから
筋肉系

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...