ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Flying Tigerで見つけた授業で使えるかもしれない教具たち

calendar

FlyingTigerの記事を3つ書きましたが、他にも「これ、授業や学校で使えるかも・・・」と思った商品があったので紹介します。

①マグネットボード

班活動やグループワークでホワイトボードを配布するときがあると思います。ホワイトボードはホワイトボードマーカーやティッシュが必要になりますが、このマグネットボードはペン不要です。

背面にマグネットペンが入るようになっているので持ち運びもコンパクト。ipadならぬ、mpad (マグネットパッド)として、授業で活躍してくれるのではないでしょうか?

②ジャイアントボール

大玉運びや大玉転がし、天体の授業でも使えそうなジャイアントボール。白く塗り直すことでダジックアースにも使えるかもしれないと思いました。

ダジックアースについてはこちらの記事をご覧ください。

ダジックアース(dagik earth)で宇宙を学ぶ

③ウィークリーカレンダー

これは教師に使えそうだと感じました。

1週間ごとに1枚のカレンダー。時間割や行事を書き込めばいい感じではないでしょうか?

④ジャンボトランプ

一年生の数学の授業でトランプを使っているのを見たことがあります。黒いマーク(♠♣)の時はプラス、赤いマーク(♡◆)のときはマイナスというルールでひたすら加減法を繰り返すという授業でした。

手のひら程度の大きさのトランプは400円でした。FlyingTigerの大きいトランプをグループで渡して計算させて、最後に答え合わせをしたら面白い授業になるのではと思いました。

更に大きなスーパージャンボトランプ

更に大きなスーパージャンボトランプ!サイズはなんとA4 サイズ。

ここまで大きいと授業の中で演示用に使えます。

大っきい!正にキングサイズ(笑)

普通に班に分かれて、グループ対抗で大富豪をしたり、教室全体で神経衰弱をしたら、学級活動として面白いかもしれないと思いました。話し合う中で団結力が生まれそうです。学級開きやお楽しみ会で使ってみてはいかがでしょうか?

FlyingTigerジャンボトランプのホームページ

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...