ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

3D立体ペーパーパズルにラブカとシャチの骨格標本が仲間入り

calendar

和歌山からの帰りのサービスエリアで、琵琶湖博物館の記事で紹介した3D立体ペーパーパズルの新作を見つけました。

3D立体ペーパーパズル

ホオジロザメ ラブカ ダイオウグソクムシ

不思議な深海魚ラブカ。理科心をくすぐりますね。

価格は1500円ほど。少しお高いですが、教具として考えると安くないですか?

ダイオウグソクムシはなんと越前和紙で出来ています・・・すげー!

授業で使えるシャチの骨格模型

こちらはシャチの骨格模型、2年生の脊椎動物の単元で使えそうです。

夏休みに職員室で作ってみてはどうでしょう。同僚に「なに遊んでるの?」と言われても大丈夫です。「2年生の単元で使う教具を作ってるんだ!」と声を大にして言えます(笑)

肉付もあるようですね。2体あれば比較もできます。ぜひやってみてください。

その他のペーパークラフトパズル

恐竜や虫など様々なパターンが発売されています。理科室で飾ったりしたらオシャレですよ。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...