ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » コミュニケーション能力・心理 » コミュニケーションカードゲーム③「レジスタンス アヴァロン」

コミュニケーションカードゲーム③「レジスタンス アヴァロン」

calendar

前述した人狼を教育目的で使うには問題点があるという話をしました。このレジスタンス アヴァロンは人狼の問題点を見事に解決しています。

レジスタンス アヴァロン

レジスタンスアヴァロンが人狼より優れているところは
  • 司会者が必要なく、全員がゲームに参加できる。
  • 脱落者がでず、全員が最後までゲームに参加できる。
  • 人数が5人からと少人数で遊ぶことができる。
  • 特別な役職が必ず含まれているので全くのノーヒントという事態が起こりづらい。 

などです。人狼と比べてみると、かなりの問題がクリアされています。

人狼ゲームの人狼探しと異なり、アヴァロンでは、ミッションのメンバー決めと
ミッションの成功、失敗から裏切り者を見つけだします。ルールについてはこちらに詳しく載ってあります。私も買いましたが、チャンスがなくやれていません。まずは家族で何回か遊んでみたいと思っています。これがクラスでできたら楽しいだろうなぁ•••クラスでアヴァロンをできる日が来るのが楽しみです。
created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥2,178 (2020/04/08 04:06:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥3,520 (2020/04/08 04:06:35時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

ついに来た!ARが授業で大活躍する時代♪
中学理科学習サイト(無料)
断層
more...

folder かえる先生の理科教室

地震のゆれ🐸🐰
火成岩のつくりと鉱物🐸🐰
植物のなかま分け🐸🐰
more...