ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » ICT活用 » Amazonプライムセールでデジタル顕微鏡をGET!

Amazonプライムセールでデジタル顕微鏡をGET!

calendar

 

1年に一度のAmazonプライムセールが7月15日、16日に開催されました。ガジェット大好きなふたばは目がショボショボするくらいセール品を物色しました(笑)そんな中、ふたばの目に止まったのがこちらの商品です♪

デジタル顕微鏡(マイクロスコープ)

デジタル顕微鏡ですね。ポータブル顕微鏡については以前2回記事にしています。

パソコンと接続する秀マイクロン

USBデジタルマイクロ顕微鏡「秀マイクロン」が便利

テレビとHDMI接続するHidemicrnFHD

デジタルマイクロ顕微鏡「HidemicronFHD マイクロスコープ」がHDMIで使えて便利

自分で言うのもなんですが、どんなけ顕微鏡買うねんと思いました(笑)でも、この顕微鏡は今まで一味違うんです!それは・・・

届いた品

そう!スマホと接続して使えるんです!パソコンやテレビがなくても、スマホさえあればどこでも1000倍という高倍率で観察することができるんです。(もちろんパソコンでも見れます。)そんなデジタル顕微鏡が今ならAmazonプライムセールで・・・

1600円(送料込)!思わずポチってしまいました。

箱の中身

中身はシンプルに顕微鏡本体と支える台と説明書でした。

機能

スイッチ関係はシャッターと照明とフォーカスコントローラーのみ。シンプルです。このデジタル顕微鏡のおすすめポイントはスマホと接続できるところですが、接続方式は

このようにUSB、typeB、typeCの3種類に対応しているんです。ふたばのzenfone5はtypeCなのでとてもありがたいです。いちいち変換ケーブルを持ち運ぶのは手間ですもんね。

使ってみた

まずはinskamのアプリをダウンロードします。

アプリを起動したらスマホを繋ぐだけで・・・

おーふたばのまゆげの生え際がこんなにクリアに!

カラー印刷された広告のドットもこんなにクリアに!

スマホとこの顕微鏡があれば、公園や教室がどこでもラボになってしまいます♪

素晴らしいデジタルスコープ!夏休みに大活躍しそうです。自由研究などで悩まれている方にもオススメです。気になる方はぜひ買ってみてください。

↓こちらは無線タイプです。

ー追記ー

追記です。私のAndroidでは普通に使えてたのですが、アプリを更新してから映像がスマホに映らなくなってしまいました。アプリのダウングレードを試みましたができず、仕方なく他のアプリで代用できないか色々試したところ「mscope」なるアプリで代用できることがわかりました。

アプリがうまく作動しない方は試してみてください。今回 「海外製のアプリは不用意にアップデートしない」方が良いということを教訓として学びました。使用に問題なければアップデートは慎重に行いましょう

mscopeのダウンロードはこちらから

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




自己紹介(PROFILE)

窪田 一志

窪田 一志

1986年生まれ、近畿大学農学部卒業、理科コア・サイエンス・ティーチャー(CST)養成課程修了
家庭教師、個別指導、塾講師を経て、神奈川県で5年間中学校理科教師として勤務。現在は大阪で理科の楽しさを子どもたちに伝えるため日々奮闘中。
教材や教具、デジタル教材の開発、効果的なICT機器の活用方法、カードゲームや問題解決を通してのコミュニケーション能力の育成など自らの実践に基づいた教育活動を展開中。
ブログのアクセス数は月7万pvを超え、ブログがアプリ化されるなど勢いのある教育研究者 兼 教育実践者。記事執筆、研修・講演依頼、書籍化についてはお問い合わせフォームからお願いします。

【著書】
100均グッズからICTまで 中学校理科アイテム&アイデア100[明治図書出版]

【協力実績】
株式会社 NHKエデュケーショナル
株式会社 朝日新聞社 企画事業本部文化事業部
株式会社 高純度化学研究所
株式会社 アスウム
株式会社 学映システム
東京学芸大学 理科教育学分野
高知大学教育学部附属小学校
横須賀市立浦賀中学校
田尻町立中学校
順不同

folder デジタル教材・プリント教材

太陽の一日の動き
温帯低気圧の一生
原子の性質
more...

folder かえる先生の理科教室

光の反射と屈折🐸🐰
地層🐸🐰
地震のゆれ🐸🐰
more...