ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

飛び出す絵本大日本絵画の「からだ探検」が面白い!

calendar

夏休みは自由研究や昆虫採集など理科関係の本が書店に並ぶのでとても楽しいです。今回はふたばが本屋さんで見つけた人体について学べる飛び出す絵本「からだ探検」をご紹介します。

からだ探検

科学しかけえほんシリーズの一つでページを開くたびに絵が飛び出したり、めくる場所があったりします。自分からめくったり自発的に読もうと思える本です。

こちらは眼球のつくりのページ立体的に理解することができます。書画カメラなどで授業で使っても面白いと感じました。

調べてみると「からだ探検」の他に「太陽系探検」というシリーズも出ているようです。ぜひ読んでみてください。子どもより、理科の先生の方が夢中になってしまうかもしれませんよ。

以前紹介した飛び出る絵本はこちらから

飛び出る絵本「ALIVE生きている体」がすごい

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...