ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

教育課程2017年11月号の表紙がすごい

calendar

教職についている、もしくは教師を目指している方なら雑誌「教職課程」はご存知だと思います。主に教員を目指している人たち向けに過去問や教員採用試験の傾向や対策について書かれてあります。そんな教職課程の2017年11月号の表紙がすごいんです。

教職課程11月号

・・・教職を志す人向けの雑誌とは思えません(笑)閲覧注意とまで書いてあります(笑)

教職はブラックか教員志望者の未来を真剣に考える

久しぶりに教職課程を買おうかと思いました。ちなみに先月号は、

「教師になりたい」と心が震えた瞬間に読む特集」

同じ雑誌とは思えないです(笑)

調べてみると去年の12月号も同じような内容でした

教育課題山積でセンセイがいろいろ大変な件

くぅっ…一つ片付いたと思ったら…またもや新案権発生かよ…‼

11月12月といえば、2学期末。体育大会や文化祭と行事に忙しく教師は病みがちなのでしょうか?

どちらにせよ、教師がブラックと言われなくなるような体制に早くしてきたいですね。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

水溶液の性質
圧力・水圧(浮力)・気圧
道具を使った仕事
more...