ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » 教師に役立つ本 » 暗記すればいい時代は終わった…。これから生き残れるのは「論理的に考えられる人」

暗記すればいい時代は終わった…。これから生き残れるのは「論理的に考えられる人」

calendar

本屋で面白そうな本を見つけました。それが今回ご紹介する「5分で論理的思考力ドリル」です。

5分で論理的思考力ドリル

対象年齢は10歳から120最(笑)老若男女誰もが楽しめる本です。帯には「自分で考える子どもになる。」と書かれています。論理的思考力が試される問題とはどんな問題なのでしょう?1問だけ帯に例題が載せられていました。

論理的思考力が試される問題

ある年の8月は水曜日と日曜日が同じ数だけあります。この年の8月1日は何曜日でしょう?

いかがでしょうか?実際に頭の中にカレンダーを想像してみると解けるかもしれません。このように論理的な思考力を必要とする面白い問題がたくさん載せられています。授業はじめの頭の体操で使ったり、班替え後にアイスブレイクのために班対抗で使ったり、テスト返しの際、時間調整に使ったりと様々な活用法があると感じました。理科通信などで紹介しても面白いかもしれませんね。

暗記すればいい時代は終わった…これから生き残れるのは…

ポップには「暗記すればいい時代は終わった…。これから生き残れるのは論理的に考えられる人」と書かれていました。ふたばもこの考え方に賛成です。情報をインプットすることは確かに大切ですが、暗記することの意味は情報機器が溢れる今ほとんどなくなってきています。与えられた情報を論理的に組み合わせて最適解を導き出せる能力がこれからの時代に求められていくと感じました。

ちなみに上の写真は「ちょっとやさしめ」になります。通常バージョンもあるため、生徒の発達段階に合わせて難易度を調整してみてください。

created by Rinker
学研プラス
¥1,100 (2020/04/01 01:58:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
学研プラス
¥1,100 (2020/04/01 01:58:29時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す