ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

生徒に見せたい動画61「詐欺を止めるのは僕だ!」

calendar

オレオレ詐欺を始めとする特殊詐欺の被害総額は過去最高を記録し続けており、昨年は566億円の被害があったそうです。この動画は、高齢者詐欺未然防止を訴える政府公報が製作したものです。

詐欺を止めるのは僕だ!

政府公報というと固く聞こえますが、お笑い芸人を起用しており、とても心に響く動画です。
カンニングの竹山が演じるのは被害女性の息子です。ある日、母からお金を振り込んだという電話があり、母親がオレオレ詐欺にあったことを知ります。大金をとられ、詐欺にあった母親を責めます。落ち込む母親。しかし、竹山はここから大切なことに気づきます。
親子の関係を改めて考えさせられる動画だと思います。生徒というより保護者の方にも見てもらいたい動画です。携帯が普及しいつでも繋がれるからこそ、疎遠になっているのが親ではないでしょうか?
「親が亡くなって、初めて親の大切さを知る」
という言葉を聞きますが、こんなに寂しいことはありません。親が健康なうちに親孝行をしていきましょう。今の私たちがいるのは両親のおかげだということを忘れないようにしたいものです。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す