ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

授業で見せたい動画34「もしも月と同じ距離に他の惑星が位置していたら•••」

calendar

宇宙の単元でなかなか伝わらないのが惑星の大きさです。資料集やmitakaなど工夫をしても天体の大きさは規模が大きすぎてなかなか伝わりません。太陽の大きさは地球に対して直径109倍、体積130万倍。プロミネンスを簡単にくぐることができるほど大きさが違います。
(太陽系の99%は太陽と言われています※質量比)
しかし、太陽と月の見かけの大きさがほぼ同じこともあり、生徒は天体の大きさについてあまり実感がもてないようです。そんな生徒に惑星の大きさを直感的に学ばせる動画を見つけました。
もしも、月と同じ距離に他の惑星が位置していたら•••」
です。

If the Moon were replaced with some of our planet

この動画は、月と同じ距離(384,400km)に惑星が位置していたらどのような大きさで見えるかを示したものです。惑星の単元で使いたい動画だと感じました。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...