ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

コミュニケーションカードゲーム①「インディアンポーカー」

calendar

今回はトランプを使って相手の心理を読み合う、心理ゲームの原点。インディアンポーカーについて書いていきます。

相手の気持ちを察する力をつけるインディアンポーカー


ダウトと並ぶコミュニケーションカードゲームの原点ですね。皆さんも一度はやったことがあると思います。他の人のカードを見ることはできますが自分のだけ見ることができない状況が歯がゆくて好きです(笑)

「せーの!」
の掛け声で自分のおでこにカードをつけた瞬間の表情の読み合いがたまりません。クラスでインディアンポーカーを知っているか聞いたところ、数人しか手が上がりませんでした•••さみしいですね。しかし、その分学校でやれば盛り上がること間違いなし。班改正(席替え)した直後などにコミュニケーションゲームとして取り入れると良いと思います。強い生徒同士、弱い生徒同士でトーナメント形式にしても面白いかもしれませんね。ぜひ取り入れてみてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す