ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

和歌山県白浜アドベンチャーワールドに行ってきました③サファリツアーケニア号編

time 2018/10/27

※理科の授業ネタではありません。興味のない方は読み飛ばしてください。

アドベンチャーワールドのサファリツアー

白浜アドベンチャーワールドの一番奥にあるのがサファリツアーです。

自転車やバギー、徒歩でケニアを再現した場所での動物の暮らしを観察することができます。徒歩とケニア号は無料です。ということでケニア号にのってサファリツアーにでかけました。

ケニア号

レトロなケニア号で野生の動物を見に行きましょ〜。

壮大な景色。まず迎えてくれたのはダチョウやウシ、そしてキリンさんです。

いろいろな種類の生き物が同じ空間にいるのがサファリツアーの良さですね。

ヤギの仲間?

水牛さん?

牛って近くでみると本当に大きいですね。

お猿さん

バク

夢を食べると言われています。

肉食動物ゾーン

ここからは危険区域「肉食動物ゾーン」です。心して向かいましょう。

関西人だからか、思わずユニバのジュラシックパークを思い出してしまいました(笑)

百獣の女王と

百獣の王

王の品格が漂います。

クマさん

あるー日♪森の中♪クマさんに♪出会った♪らものすごくびっくりしますね。日本で最強の動物と言われています。もし出会ったら目を見て後ずさりをするのがいいそうです。

チーターさん

陸上最速の生物です。走る速度は、時速100kmを超えるそうです。草食動物はスピード違反だと怒っていると思います。

トラ

ネコ科最大の動物、虎。アドベンチャーワールドにはさらに珍しい虎がいます。

ホワイトタイガー

全身が白いホワイトタイガーです。気品が漂いますね。シマウマ柄なので、シマウマを襲うときは役立つかもしれません。

危険な肉食ゾーンを抜けると広いサバンナが広がります。

サイ

戦車のように大きいサイ。サイは絶滅が心配されています。理由は角を狙っての密猟です。サイの角は切ってもまた生えてくるそうです。殺す必要はないんです。しかし、密猟者に対してサイがおとなしく角を差し出すわけありません。密猟者は自分勝手な理由で角をとるためだけにサイを殺すのです。とても悲しい事だと思います。

カバ

カバは想像以上に獰猛で危険な動物です。アンパンマンのかばおくんの影響でほんわかした優しい動物と思いがちですが、野生のカバに襲われてなくなった人がたくさんいるそうです。ワニより凶暴という話もあります。気をつけてください。

猿山

エミュー

サファリツアーで一番癒されたのがこちら

カンガルー(ワラビー?)の授乳

お母さんワラビーが子どもにおっぱいをあげていました。母の愛は共通ですね。

ケニア号サファリツアー

いろいろな動物に出会えるケニア号のサファリツアー。右側と左側では出会える生き物が違うので毎回違った楽しみがありそうです。白浜アドベンチャーワールドに起こしの際はぜひ乗ってみてください。

もう少しだけ続きまーす。

down

コメントする




自己紹介

ふたば

ふたば

1986年生まれ、 近畿大学農学部卒業、理科コア・サイエンス・ティーチャー(CST) 養成過程修了、家庭教師、個別指導、塾講師を経て、神奈川県で5年間中学校理科教師として勤務。現在は大阪で理科の楽しさを子どもたちに伝えるため日々奮闘中。 教材や教具、デジタル教材の開発、効果的なICT機器の活用方法、カードゲームや問題解決を通してのコミュニケーション能力の育成など自らの実践に基づいた教育活動を展開中。 ブログのアクセス数は月5万pvを超え、ブログがアプリ化されるなど勢いのある教育研究者 兼 教育実践者。ゆくゆくはこのブログの内容を本にしてまとめられたらと考えています。記事執筆、講演依頼、書籍化についてはお問い合わせフォームからお願いします。

おすすめ記事





ふたばのブログについて

子どもの理科離れが問題になっています。しかし、実験を中心とした塾が人気を集め、本屋では科学図鑑が売れているようです。大人も子どもも本当は理科が大好きなんだと思います。では、なぜ理科離れが起こるのか?学校や塾の授業が理科の楽しさを十分に伝えられていないからではないでしょうか。このブログでは学校や塾の理科の授業を楽しくするための情報を書いていきます。教材や教具、面白い実験、ICT機器の活用法、授業で使える動画、教育書の紹介の他、道徳やコミュニケーションゲームなど子どもが人として成長していくための情報も書いていきます。このブログが子どもたちに理科の楽しさを伝えるため、そして子どもたちが明るい未来を作っていくために少しでも役立ってくれたら嬉しいです。

※当サイトはリンクフリーです。記事や画像を引用する場合は、出典元へのリンク、もしくはURLの表示をお願いします。

お問い合わせ






※メールアドレスが公開されることはありません。

内容の確認

上記の内容で送信します。よろしければチェックをしてから送信してください。

Translate