ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

ダジックアース(dagik earth)でミニ地球儀作り

calendar

今回はダジックアースのミニ地球儀をつくりました。

ダジックアースでミニ地球儀作り

ミニ地球儀のページへのリンク

 

ダジックアース(dagic earth)とは

地球や惑星についての科学を楽しんでもらうために、学校や科学館や家庭で、地球や惑星を立体的に表示するプロジェクトです。京都大学大学院理学研究科の地球科学輻合部可視化グループ(リーダー:齊藤昭則)が中心になって進めているダジック・プロジェクト(http://dagik.org)のサブ・プロジェクトです。

ダジックアースホームページより

ミニ地球儀の型紙

ミニ地球儀の作り方

ハサミで切っていきます。

材料は直径8cmの発泡スチロール等の球(40円-100円程度)と発泡スチロール用の糊です。

ハサミで切って発泡スチロールに貼っていきます。
完成〜♩

ふたばは荒いですが、丁寧に切れ目を入れるととても綺麗な球体になりますよ。上の地球儀は同僚のものです。同じものだとは思えません。
1月から12月まであります。並べて見ると季節によって雪がある場所がわかりますよー。
立方体バージョンもあります。

早速組み立ててみました。


完成

ただし、これは折り方が
超難しい!めっちゃ苦労しました。

負けず嫌いの先生はチャレンジしてみてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...