ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

コストコでRaymayの卓上天体望遠鏡「RXA124」を発見!

calendar

昨日の記事の「微生物アクリルマスコット」を発見した同じ日。バーベキューのお肉を買いにコストコに行ったところ、素敵な理科グッズを見つけました。Raymayの卓上タイプ天体望遠鏡「RXA124」です。

コストコで卓上天体望遠鏡を発見

入り口のテレビコーナーから奥に歩いていくと望遠鏡が積まれていました。価格は3698円。望遠鏡としては破格の値段ですね。

卓上タイプ 天体望遠鏡

付属のケースを使って、望遠鏡に直接スマホを取り付けるすることで、スマホで天体を撮影することができます。メーカーは以前、紹介したハンディ顕微鏡を作っているRaryman。

Raymayのハンディ顕微鏡「petit」

期待できますね。

卓上望遠鏡RXA124の特徴

卓上タイプの望遠鏡として

  1. 大口径で明るく鮮明に見える
  2. 手軽にすぐ使える
  3. コンパクトボディ

というのがRXA124の売りです。何より、望遠鏡を買うのに4千円でお釣りがくるっていうところが一番の特徴ですね。初めて望遠鏡を作ったニュートンさんが見たらビックリ仰天です\(◎o◎)/

観測したい天体の位置を探せるアプリ「星どこナビ」

RXA124は、天体観測で肝となる、観測する天体の位置をナビゲーションしてくれるアプリがあります。それが「星どこナビ」です。位置を探せるだけでなく、天体の豆知識や天体のイベントカレンダーを見ることもできます。スマホとの連動を基本に考えられている望遠鏡「RXA124」。4000円で手に入る望遠鏡。5月7日は流星群も観測できます。今年は、卓上望遠鏡RXA124 で星空に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

ゴールデンウイークは水瓶座η流星群に願いをたくす

Amazonでは、少し値段が変わって5400円でした。それでも安いですよね。ぜひ使ってみてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...