ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

教師が見るべき動画「Alike」正しい教育とは何か?

calendar

「Alike」は8分程度の短編アニメです。会話のないサイレンスアニメです。しかし、このアニメが訴えかけるメッセージはとても大きなものです。

教師が見るべき動画「Alike」

大人は仕事、子どもは学校、しかし、そこで行われているのは心が色褪せていく単調な作業・・・本来仕事も学校も心がワクワクするようなものだと思います。しかし、現代社会では、その様子が少し変わってきているのかもしれません。8分のアニメの中に深いメッセージが込められています。本当に考えさせられるアニメです。
アニメの制作者はこう語ります。

「あなたの子供たちが必要としていること、彼らがしたいと思っていることを知ること…。それがどれほど重要なことなのか、気づいて欲しいのです。学校や仕事に大きく影響を受けたとしても、どうか自分と自分の子供の大切な気持ちを見失わないでください。そして何より、子供たちの声に耳を傾けて、理解してあげて欲しいと思ったのです」
(最近ディズニーの「モアナと伝説の海」を見ました。映画の前に「inner workings」というショートムービーが流れるのですが、このアニメもalikeと同じようなメッセージが込められていると感じました。モアナと伝説の海を見る機会がありましたら、ぜひご覧ください。)

INNER WORKINGS

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...