ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

10月23日は化学の日

calendar

明日10月23日は何の日か知っていますか?

実は化学の日なんです。

化学の日

なぜ化学の日になったかというと・・・

10月23日

10と23

10の23

10の23乗

というわけでアボガドロ定数から来ているんですね(笑)

日本化学会のホームページには

日本化学会,化学工学会,日本化学工業協会(日化協),新化学技術推進協会(JACI)の4団体が,毎年10月23日を「化学の日」,その日を含む月曜日から日曜日までの1週間を「化学週間」として制定しました。アボガドロ定数 6.02×1023 mol−1 にちなんだものです。各種イベントに使う缶バッジのデザインもできました。この産学官一体となった化学の普及活動が国民的イベントとなるよう,会員の皆さんこぞっての参加を呼びかけたいと思います。化学の市民権向上に向けて。

とあります。せっかくなので、学校でも化学にちなんだイベントでもやりたいものですね。実際に全国で化学関連のイベントも行われているようです。

しかし、今日はあいにくの台風。化学の力が地学の力に負けないように陰ながら応援しましょう。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...