ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

導入で使いたい「全学年・全単元をコピーしてすぐ使える理科発問楽しい三択クイズ38」

calendar

理科が苦手な生徒の心をつかむためには、授業の導入でいかに生徒を引き付けるかが大切です。今回は授業の導入で、生徒の興味関心を高め、さらに小学校の既習事項の復習までできてしまうファックスシート本「理科発問楽しい三択クイズ38」を紹介します。

導入で使える理科発問楽しい三択クイズ

教師になってすぐに授業の導入の大切さに気付きました。しかし、どうやって興味をもってもらったらいいのかわかりません。友達の理科教師に相談したときに教えてもらったのがこの理科発問楽しい三択クイズでした。

電気のはたらきについてのページ。コピーしてそのまま使えるのがありがたいです。

小学生用の本なので、内容は小学校の教科書に準じています。問題は、教科書に載っているものから、

「世界で一番重いカボチャは何キログラムでしょう?」

といった生徒の興味・関心を引きそうなものまで用意されています。

理科が嫌いな子や勉強の苦手な子も楽しめる

この本を中学校で使うことで、小学校での学習内容を思い出させることができます。3択なので、勉強の苦手な子もやることができます。単元の導入で班で話合わせるなどして使ってもいいですね。

導入使える「理科発問・楽しい三択クイズ38」ぜひ使ってみてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す