ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » 教具 » おもしろ理科の自由研究キット特集 8選

おもしろ理科の自由研究キット特集 8選

calendar

前回、スマホ顕微鏡が書籍化されたという記事を書きましたが、本屋さんには他にもおもしろそうな理科の自由研究のキットがたくさんありました。

ここではおもしろそうなキットを集めてみました。

「ピカピカどろだんごメーカー」アーテック

説明
(ふるいや、試験管を使って、土の分類を行います。分類した土を使って、光る泥団子を作ります。)
私たちが子どもの頃は学校の運動場で赤土やさら砂を集めて泥だんごを作ったものですが、今や泥だんごがキットとして販売される時代になりました。他にも色をつけたりできるキットもありました。

 「サイクロンクリーナー」アーテック

ダイ○ン顔負けのサイクロンクリーナーが作れちゃう自由研究キットです。
ペットボトルでサイクロンクリーナーが組み立てるという発想が面白いですね。時代を感じます。

「3Dカメラ工作キット」アーテック

3Dカメラの仕組みがわかる工作キットです。

「金属探知機組み立てキット」アーテック

金属探知機も作れちゃいます。仕組みは2年生で学んだ電磁誘導。微弱な電流の変化を検知します。これを作らせてお互いに携帯を持ってきていないかチェックさせたいですね(笑)

 「手作りアニメーション体験キット」アーテック

最近、深夜アニメを見ている生徒が意外と多いことに驚かされました。見るだけじゃなくて、たまには作る方の苦労を体験させたいですね。

  「アニメーションプロジェクター」アーテック

プロジェクターも作れちゃいます。面白い!

⑦マジカル•クリスタルキット

ミョウバンの結晶作りを小学校の自由研究でしたのが懐かしいです。結晶ってなぜか心を奪われるんですよねぇ〜•••理科好きだけですかね?

 ⑧磁性流体不思議観察キット

磁性流体の仕組みがわかるキット。生き物のように動く磁性流体は本当に面白いです。
ということで、8つのおもしろ自由研究キットをご紹介しました。夏休みもあと少し。自由研究を最後に残してしまった人は自由研究キットで理科の不思議に迫るのはいかがでしょうか?
created by Rinker
アーテック(artec)
¥2,580 (2020/08/14 16:35:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アーテック(artec)
¥748 (2020/08/14 09:11:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
シグマハイケミカル
¥6,600 (2020/08/14 09:11:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アーテック(artec)
¥1,547 (2020/08/14 09:11:44時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




自己紹介(PROFILE)

窪田 一志

窪田 一志

1986年生まれ、近畿大学農学部卒業、理科コア・サイエンス・ティーチャー(CST)養成課程修了
家庭教師、個別指導、塾講師を経て、神奈川県で5年間中学校理科教師として勤務。現在は大阪で理科の楽しさを子どもたちに伝えるため日々奮闘中。
教材や教具、デジタル教材の開発、効果的なICT機器の活用方法、カードゲームや問題解決を通してのコミュニケーション能力の育成など自らの実践に基づいた教育活動を展開中。
ブログのアクセス数は月7万pvを超え、ブログがアプリ化されるなど勢いのある教育研究者 兼 教育実践者。記事執筆、研修・講演依頼、書籍化についてはお問い合わせフォームからお願いします。

【著書】
100均グッズからICTまで 中学校理科アイテム&アイデア100[明治図書出版]

【協力実績】
株式会社 NHKエデュケーショナル
株式会社 朝日新聞社 企画事業本部文化事業部
株式会社 高純度化学研究所
株式会社 アスウム
株式会社 学映システム
東京学芸大学 理科教育学分野
高知大学教育学部附属小学校
横須賀市立浦賀中学校
田尻町立中学校
順不同

folder かえる先生の理科教室

光の反射と屈折🐸🐰
地層🐸🐰
地震のゆれ🐸🐰
more...