ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

スマホ依存について怖い動画を見つけたました。まずはこの動画をご覧ください。

スマホ依存の真実ードーパミンの恐怖

この動画はスマホの依存性の強さについての様々は動画を繋げて編集されたものだそうです。この動画を見て一番怖いと感じたのはスマホの利用が脳の「報酬系」に作用するという部分です。お酒やギャンブルのようにドーパミンが発生することで依存症になるおそれがある。それなのに、お酒やギャンブルのように年齢制限がない。更にいうと、お酒は酔いつぶれて寝てしまったり、吐いたりすることで体がそれ以上アルコールを摂取しないようにブレーキをかけます。ギャンブルの場合はお金がなくなれば、それ以上ギャンブルを続けることはできません。しかし、スマホの場合は半永久的に続けることができてしまうのです。パソコンによるネット依存でも同じですが、スマホの場合持ち運べることで依存性は更に高まります。子どもだけではありません。電車に乗ると多くの大人がスマホを無表情にみつめています。10年後の子どもたちは生まれたときからスマホがあった世代になります。スマホはとても便利で素晴らしいものです。だからこそ「スマホは悪」と切り捨てるのではなく、共存することが大切になると思います。スマホの利用の仕方について、今一度考え直して見る必要があると感じました。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...