ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

月の裏側も学べる月球儀「LUNAR」

calendar

月の裏側も学べる月球儀「LUNAR」

今回はクラウドファンディングサイト「Indiegogo」で2018年のイノベーティブプロダクト賞を受賞した月球儀「LUNAR」を紹介します。LUNARは、NASAのデータをもとに、月の表面の凹凸などを正確に再現した月球儀です。LUNARの面白いところは、スマホやタブレットのアプリをつかうことで月についての様々な情報を得られるところです。もちろん月の裏側について学ぶこともできます。気になる価格は、小さいもので39ドル。買いやすい価格だと思います。このような商品をきっかけに宇宙や科学に興味を持つ子どもが増えればいいなぁと思いました。

授業で使えるアプリ40「月相」

月の満ち欠けの授業に感動を

 

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す