ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

教師が見るべき動画「自分の特性を知ること それがすべての始まり〜執行泉さんの半生(成人期ADHD当事者)〜」

calendar

「自分の特性を知ること それがすべての始まり〜執行泉さんの半生(成人期ADHD当事者)〜」

監修:パークサイドこころの発達クリニック 院長 原田 剛志先生

再現ドラマ 大人のADHD

 

執行泉さんの半生の再現映像からADHDの生徒にどのような特性があるのかを知ることができます。とはいえ、発達障害は1人として同じ症状の人はいません。生徒それぞれの特性を見抜き、正しく支援していくことが大切だと感じます。この動画を先生が見ることでADHDの生徒への対応が少しでも改善してくれたらと思います。

→ホームページへのリンク

「ADHDの正しい理解のために」


続きです。

「大人のためのADHDサイト」(←リンク)ではADHDの様々な情報が載せられています。中でもマンガでわかるADHD「ブラックジャックによろしく」ではADHDの方々が何に戸惑い、何に悩んでいるのかがとても分かりやすく描かれています。マンガは色々なケースを例に描かれています。お忙しい先生方ばかりだとは思いますが、時間を見つけて読んでいただきたいです。ADHDの子どもたちが自信を失わず、目を輝かせて周囲の生徒と共に笑顔で学校生活を送れる。そんな学校をともに作っていきましょう。

マンガで分かるADHD←リンク

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す