ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

硫酸ニッケルアンモニウム六水和物の結晶

calendar

前回に続いて結晶づくりについて書きます。今回はマニアックな硫酸ニッケルアンモニウムの結晶の作り方をご紹介します。

硫酸ニッケルアンモニウムの結晶作り

準備物

硫酸ニッケルアンモニウム
高級な硫酸ニッケルアンモニウムの結晶をつくりました。
飽和水溶液に10gの硫酸ニッケルアンモニウムを追加します。この追加した分が結晶になります。
キラキラして輝いてとても綺麗です。硫酸ニッケルアンモニウムは25gで2700円もします。1g100円以上・・・学校では使えませんね。
ガスバーナーで温めて
全て溶かしました。
後は待つだけ。
少し経つと
結晶の赤ちゃんができてきました。
さらに時間がたつと結晶が大きくなります。この結晶は数時間でできるので、少ししか時間の取れない科学教室などに向いていると思いました。後はお金の問題ですね。頑張って働くしかありません(笑)ということで硫酸ニッケルアンモニウムの結晶作りについてでした。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...