ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

ビニール袋でエアジャッキ&ホバークラフト作り

calendar

小学生でもできる簡単な科学工作を紹介します。

エアジャッキ&ホバークラフトをつくる

どこにでもあるビニール袋でエアジャッキとホバークラフトを作りました。作り方を載せます。

ビニール袋エアジャッキをつくる

①ビニール袋を机に置きます。曲がるストローを隅に置いてセロハンテープで口を全て止めます。
②ビニール袋を反転させて、セロハンテープでとめます。この時、セロハンテープ同士がくっつくようにします。
③完成♩板などを敷いてストローから空気を吹き込むとエアジャッキになります。写真のように2つ用意すれば人一人くらいなら持ち上げることができます。空気で人が持ち上がるのは意外性があってとてもおもしろいです。

ビニール袋でホバークラフト

①エアジャッキと同じようにビニール袋の口をセロハンテープでとめて、ベニア板などに両面テープで貼ります。(セロハンテープ二枚を貼り合わせる)
②ビニール袋の中心にハサミで十文字に切り込みを入れます。(長すぎても短すぎても上手くいかないので調整してみてください。)
③完成♩板を持ちあげたり下ろしたりを繰り返すと「バホッバホッ」と空気が入ります。手で押し出すと・・・
すごい勢いで飛んでいきます。材料が安いので一人1つ作らせることができるのがいいですね。ぜひやらせてみてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...