ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

伊藤家の裏技の仕組みを科学的に考える。授業で見せたい動画30「卵の黄身だけをすくう裏技」

calendar

前回と同様、24時間テレビの伊東家の食卓で紹介されていた「卵の黄身だけを取り出す裏技」です。

裏技を科学的に考えることで論理的な思考力を養う

卵の黄身だけをペットボトルで抜きだしてみた

↑ペットボトルを使った方法
1年生、気圧の単元で使えると思いました。
なぜ卵の黄身はペットボトルに吸い込まれたのかを「気圧」という言葉を用いて説明しなさい
問題にするならこんな感じでしょうか?できる生徒は意外と少ないのではないでしょうか?

卵の白身と黄身を一発で分けられる裏技

↑弾性エネルギーを使った方法
ゴム以外にも弾性エネルギーの例があるんですね。これは水素結合のように結合方法にも秘密があるのかもしれませんね•••理科は奥が深い!

番外編①吸い込まれるゆで卵

↑卵と気圧の実験といえばこちらでしょう。うーん、何回見てもおもしろいです。この実験はぜひ子どもに見せたいですね。
おもしろい実験です。気圧という目に見えないものをいかに実感させるかということがポイントだと感じます。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...