ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » ICT活用 » ASUS PoweredCore Fusion をGET!

ASUS PoweredCore Fusion をGET!

calendar

今回は授業ネタとは異なるかもしれませんが、ICT機器関係ということで記事にします。

ICT機器の弱点

授業でノートパソコンやタブレットパソコン、android、ipadなどを使われている方は多いと思います。ICTを活用した視聴覚教材は、とても分かりやすいと思います。しかし、そんなICT機器には弱点があります。それは、電池切れです(笑)普段からICTを活用されている先生は、「充電していたつもりがされていなかった」とか「動画を見せていたら充電がなくなった」なんて経験があるのではないでしょうか?電池切れしたタブレットは単なる板です(笑)何の役にも立ちません。今回、そんな先生に役立つポータブル充電器兼ポータブルバッテリーAnkerのPoweredcore fusionをご紹介します。

Anker PoweredCore Fusion

Ankerは、Google出身の数名の若者によって2011年に設立された会社です。モバイルバッテリーやヘッドホン、プロジェクターなどを販売しています。Google出身者と聞くと安心できるブランドですね。

こちらがAnkerのPoweredcore fusionです。手のひらサイズです。

ぱっと見ただけだは、大きめの充電器のようにしか見えませんが、実は充電器とポータブルバッテリーの2つの機能を持っているんです。

コンセントがついているので、バッテリーに充電するときにケーブルは必要ありません。これが学校に一つあるだけで、電池切れの不安とはおさらばですね。充電器とポータブルバッテリーの2つ持ちをされている方はこのPoweredcore fusionにすることで荷物を減らすことができますよ。ふたばはサイバーマンデーで2000円で購入しました。気になる方は調べてみてくださいね。

Ankerはヘッドホンも素敵

ちなみにふたばは、ヘッドホンもAnkerのSoundcore Liberty air2を使っています。

じつば、完全独立型のイヤホンは初めてでした。なんか、耳から外れて無くしそうな気がしてたんですよね。でも使ってみると、しっかりとホールドして走ったりしても取れたりしません。音もいいし、めっちゃおすすめです。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す