ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

福岡マリンワールド 海の中道海浜公園に行ってきました①

time 2017/08/20

※ このページでは、ふたばが福岡マリンワールドに行ってきて、感じたことを書いていきます。通常のブログとは違い、授業で使えるかどうかはわかりません。興味のない方は読み飛ばしてください。

福岡マリンワールドに行ってきました①

お盆休みを利用して妻の実家のある福岡県に行ってきました。せっかく福岡まで来たんだからどこかによりたいなぁと考え福岡マリンワールドへ。前回は「いのちのたび博物館」に行きました。

福岡いのちのたび博物館に行ってきました①

福岡マリンワールド入場〜

最近リニューアルしたのか建物内はとてもきれいでおしゃれ。

アシカショー&イルカショー♪

お盆ということで人もとても多かったです。初めに見たのは・・・

今回はGIFアニメがメインです。楽しんでください。

ダブルジャンプ!

スピンジャンプ!

ハイジャンプ!

バック宙!

クジラハイジャンプ!

ありがとうございました~♪

アザラシさん

アザラシの連続餌付け(笑)

水中から見たところ(笑)アシカは足が前向きに、アザラシは後ろ向きになっています。

地下はイルカショーを行う水槽が見えるおしゃれなレストランがありました。

下から見るイルカショーも見てみたいと思いました。

サメの恐怖

すぐ横には鋭いサメの歯の骨格標本が展示されており、

あまりの恐怖にイルカは死んだふりをして・・・

カメはもがいておりました(笑)「助けてー!」

ということでGIFアニメインマリンワールド後編です。

節足動物のカニさんとエビさん

タカアシガニ。死ぬまでに食べてみたいカニです。

こちらはおいしいおいしいイセエビちゃん。ロブスターには寿命がないという情報がネットにでていましたが本当でしょうか?イセエビも寿命はないのでしょうか。

クラゲさん

ふたばの大好きなクラゲさん水槽。

ライトアップされて癒し度Maxです。海水浴中ならパニック度Maxです。

虹色に光るクラゲ。きれいです。

サンゴさん

サンゴのミドリイシが養殖されていました。ふたばは大学時代ミドリイシとキクメイシのサンゴについて研究していたのでとても懐かしく感じました。

いかがでしたでしょうか。やっぱり水族館は癒されますね。次回はお魚さんを中心に載せていきます。

ばいばーい♪

down

コメントする




自己紹介

ふたば

ふたば

1986年生まれ、 近畿大学農学部卒業、理科コア・サイエンス・ティーチャー(CST) 養成過程修了、家庭教師、個別指導、塾講師を経て、神奈川県で5年間中学校理科教師として勤務。現在は大阪で理科の楽しさを子どもたちに伝えるため日々奮闘中。 教材や教具、デジタル教材の開発、効果的なICT機器の活用方法、カードゲームや問題解決を通してのコミュニケーション能力の育成など自らの実践に基づいた教育活動を展開中。 ブログのアクセス数は月5万pvを超え、ブログがアプリ化されるなど勢いのある教育研究者 兼 教育実践者。ゆくゆくはこのブログの内容を本にしてまとめられたらと考えています。記事執筆、講演依頼、書籍化についてはお問い合わせフォームからお願いします。

おすすめ記事





ふたばのブログについて

子どもの理科離れが問題になっています。しかし、実験を中心とした塾が人気を集め、本屋では科学図鑑が売れているようです。大人も子どもも本当は理科が大好きなんだと思います。では、なぜ理科離れが起こるのか?学校や塾の授業が理科の楽しさを十分に伝えられていないからではないでしょうか。このブログでは学校や塾の理科の授業を楽しくするための情報を書いていきます。教材や教具、面白い実験、ICT機器の活用法、授業で使える動画、教育書の紹介の他、道徳やコミュニケーションゲームなど子どもが人として成長していくための情報も書いていきます。このブログが子どもたちに理科の楽しさを伝えるため、そして子どもたちが明るい未来を作っていくために少しでも役立ってくれたら嬉しいです。

※当サイトはリンクフリーです。記事や画像を引用する場合は、出典元へのリンク、もしくはURLの表示をお願いします。

お問い合わせ






※メールアドレスが公開されることはありません。

内容の確認

上記の内容で送信します。よろしければチェックをしてから送信してください。

Translate