ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

子どもに伝えたい話「時間の使い方」

calendar

ネット上で時間の使い方について考えさせられる話を見つけたのでご紹介します。

時間とビンとコーヒーの話

「1日24時間では足りないと思う程に忙しいとき、マヨネーズの瓶と2杯のコーヒーを思い出して下さい」

 
哲学の授業の前に、教授は大きな空のマヨネーズ瓶を持って学生の前に立った。教授は瓶がいっぱいになるまでその中にゴルフボールを入れた。
 

⚫︎ゴルフボールで満杯の瓶

 
彼は学生に

「この瓶はいっぱいですか?」

と尋ねた。学生たちは
「瓶は満杯です。
と答えた。
 
すると教授は、用意していた小石を瓶の中へと注ぎ始めた。瓶を振ると、小石はボールとボールの間に入り込み、隙間を埋めていく。そして学生たちに尋ねる。

「この瓶はいっぱいですか?」

 
学生たちはその通りだとうなづいた。
 

⚫︎小石が詰まった瓶

 
教授は次に砂の入った箱を取り出し、それを瓶へと注いでいった。もちろんその砂は、瓶の中の石のすき間を埋めていく。

「この瓶はいっぱいですか?」

と尋ねると、学生は皆

「はい」

と答えた。
 

⚫︎砂でいっぱいの瓶

 
今度は、テーブルの下から2杯のコーヒーを取り出し、砂と砂のすき間を埋めるように、瓶へと注いでいく。それを見た学生たちは、ついに大笑いしてしまったそうだ。
 
「・・・さて」
 
学生達の笑いが止まる。

「今言ったことは、あなたの人生を表しています。ゴルフボールは、あなたの家族や子ども、健康、友人、情熱など、重要なものを表しています。たとえ他の全てを失っても、重要なものは残り、あなたの人生は満ち足りたものであり続けます。
小石は、あなたの仕事、家、車レベルの重要なものを指します。砂は、他の小さなものを表します。
もしあなたが最初に砂で瓶をいっぱいにしてしまったとしたら、小石やゴルフボールを入れるスペースはなくなってしまうでしょう。同じことが人生にも言えます。小さなことに、全ての時間とエネルギーを費やしてしまったら、決して重要なものを手にすることなんてできません。
あなたの幸せにとって重要なものを大切にして下さい。子どもと遊んで下さい。健康診断をきちんと受けて下さい。奥さんをディナーに連れて行ってあげて下さい。
掃除や物の修理など、家のことをする時間はいつでもあります。人生において重要な “ゴルフボール” を一番に大切にして下さい。優先事項を決めるのです。他のものは、単なる砂でしかありません。」

 
すると1人の生徒が手を挙げこう質問した。
 
「それでは、コーヒーは何を表しているのですか?」
 

⚫︎コーヒーを注いだ瓶

 
教授は笑顔になってこう語った。
 
 
「よくぞ聞いてくれました。これは、あなたの人生がいくら手一杯に見えたとしても、友人と一緒にコーヒーを飲む余裕くらいはいつだってあるんだということを意味しています」
 
•••いかがでしょう?考えさせられますね。教師という仕事をしていると毎日が慌ただしく時間が一瞬で過ぎていくように思います。同僚とコーヒーを飲む余裕くらいは持ちたいと改めて感じました。学活などで生徒にも時間の大切さについて伝えるときにしたい話だと思いました。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...