ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

チリメンモンスター略してチリモン!

calendar

先週、りんくうタウンに遊びに行ったときに面白いイベントをしていました。参加した感想を書いていきます。

ちりめんじゃこでモンスター探し?

チリメンモンスターを探そう


「チリメン•モンスターを探そう!」というイベントでした。なになに•••チリメンジャコに潜んだモンスターを探す•••めっちゃ面白そうやん(≧∇≦)少年の心に火がついた私は奥さんとともに、小学生と親子ばかりの中、列に並びました。付き合ってくれた奥さんに感謝です(笑)
チリモン探しには、不純物(モンスター)を除去していない、チリモン探し専用のチリメンジャコをつかいます。食用ではないので食べてはいけないそうです。
作業内容は簡単。ピンセットを使って、チリメンジャコの中のモンスターをひたすら分類していくのみ。正直メッチャ肩が凝ります(笑)

作業の様子


image

↑作業中の様子
image
↑細かい作業ですが、一心不乱にモンスターを探す子どもたち。興味があれな子どもは何時間でも集中するんですね。

チリモン図鑑

↑チリモン図鑑。本当にたくさんのチリモンがいます。中にはタツノオトシゴなどのレアキャラも!

タコ

↑小さくてもタコはタコでした。

カニのゾエア

↑カニは小さい頃は姿形が違います。こちらは、カニのメガロパ幼生。

最後はチリモンをカードに貼って完成。モンスター図鑑ですね。本当に楽しかったです。奥さんは肩が凝って疲れたと言っていました。学校でもやりたいなぁと思ってインターネットで調べてみると、チリメンモンスター用のチリメンジャコが販売されていました。↓

チリメンモンスター用ちりめんじゃこ

和歌山湯浅カネ上のホームページ

 チリモン200g(5〜6人)で770円(税抜)です。科学部の活動などでつかうのはどうでしょうか?

 大阪自然環境保全協会のチリモン図鑑

大阪自然環境保全協会がチリモン
図鑑というホームページを作っています。面白いのでぜひ見てみてください。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

無性生殖の例
水溶液の性質
圧力・水圧(浮力)・気圧
more...