ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

珍しい植物「テオシント」

calendar

テオシントという植物を知っていますか?今回は私達人類にとってとても大切な植物、「テオシント」について書いていきます。

テオシント

珍しい植物「テオシント」を観察しました。

一見するとなんの変哲もない植物です。

葉の中に果実が入っていました。
観察するとイネ科ということがわかりました。
コメに似ていると思いました。この植物は私達人類を支えるある穀物のご先祖様です。
この果実が一番私たちの食べているものに近いです。正解は・・・
出典:wikipedia
そうトウモロコシです。
この「テオシント」はトウモロコシの原種なんです。一万年前ぐらい前に栽培が始まったそうです。メキシコなどでは雑草として生えているそうです。日本でも栽培可能でこのテオシントは高校の先生が栽培したものです。進化や人類の歴史についての学習に繋げられると感じました。
↑鳥のような果実。癒されました。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...