ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

授業に使えるアプリ2 「Time Timer」

calendar

次にお勧めするアプリがこちら

Time Timer

Time Timerでテンポよく

授業で100均のキッチンタイマーを使われている先生は多いと思いますが、教室に大型テレビが導入されているなら、ぜひTime Timerを使用していただきたいです。
このタイマーのよいところは残り時間が視覚的にわかるというところです。
↑タイマーを表示したところ
赤い部分が少しずつ減っていくことで残り時間を示します。
↑色を変えたり、あらかじめいくつかのタイマーをセットしておくこともできます。残り時間が一目でわかるので、子どもがTimeTimerを見て時間の使い方を考えるようになります。研究授業や支援教育で活用できそうですね。実はTimeTimerは掛け時計や置き時計のような形のものも販売されています。
しかし、5000〜6000円と高価で教室への持ち運びも大変です。比べてアプリの価格は200円。これで子どもの集中力がますなら安いのではないでしょうか?ぜひ使ってみてください。
ダウンロードはこちらから

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

水溶液の性質
圧力・水圧(浮力)・気圧
いろいろな力とその性質
more...