ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

授業で使えるアプリ33「Helium3D」

calendar

ヘリウムの原子モデルを3Dで見せることができるアプリ「Helium3D」の紹介です。

Helium3D


前に紹介したゾウリムシとミドリムシの3Dアプリと同じ製造元です。
宇宙みたいで綺麗です。
陽子P、中性子N、電子eと書かれています。

使い所が難しいかもしれませんね。先生の好みで解説の時に使うくらいでしょうか?
なぜかヘリウムだけ、ゾウリムシやミドリムシと比べて操作がとても難しいです(笑)使った人だけが分かります。一度お遊びで使ってみてはどうでしょうか?

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...