ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

塗るだけでどこでも黒板にできるチョークボードペイントがすごい!

calendar

一年の中で教師にとって最も忙しい4月まっただ中、皆様はいかがお過ごしでしょうか?4月初めには教室の環境整備などでバタバタした人も多いと思います。私は家庭訪問も半分終わり、少しづつ落ち着いてきました。
 今回は塗るだけでそこが黒板になる、チョークボードペイントを紹介したいと思います。

塗るだけでどこでも黒板にできるチョークボードペイントがすごい!

教室だけでなく、お家でも使えるので知っておいて損はないです。
ホームセンターなどで普通に手に入ります。ペンキ売り場に置かれていました。こちらは海外製。
こちらは日本製(ターナー)です。
ターナーさんは様々な色のチョークボードペイントを扱っています。
ホームセンターに色見本がありました。カラフルです。
個人的にはやはり、この色が落ち着きます。職業病ですかね(笑)
チョークボードペイントを使えばどこでも黒板にできるのですが、このままでは学校の黒板を再現できません。その理由は・・・
そう!このままでは磁石がくっつかないんです。磁石のつかない黒板なんて、具のないラーメンです。でも安心してください。ちゃんと磁石がつくようにできます。使うのは
マグネットペイントです。
こちらもホームセンターで手に入ります。手順としては、
マグネットペイントを重ね塗りする→乾かす→マグネットペイントを塗る→乾かす→チョークボードペイントを塗る

といった感じです。マグネットペイントは重ね塗りをしないと磁石がつきにくいので、よく乾かしてから重ね塗りを繰り返す方がよいそうです。準備は少し、大変かもしれませんが、自分で黒板が作れるなんてすごいですよね。お家に作って子どもに教えることもできます。老後に塾を開くこともできます(笑)夢が広がるチョークボードペイント。試してみてはいかがでしょうか?

↑チョークボードペイントの紹介動画

チョークボードペイント


マグネットペイント

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

エネルギーの移り変わり
各方角の星の動き
中学理科学習サイト(無料)
more...