ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

Home » 実験・授業の情報 » 標準状態の気体って何?

標準状態の気体って何?

calendar

今回は中学校の範囲ではありません。研修先で面白い分子モデルがあったので紹介します。

標準状態の気体

じゃ〜ん
標準状態の気体の1molの体積「22.4ℓ」の実物大模型です。
超わかりやすいです。22.4ℓと聞くととても大きいイメージ。2ℓペットボトル11本分ですからね。でも、改めて、模型を見てみると・・・小ちゃっ!「こんなもんなんやぁ」って感じです。そういえば、一人暮らしをしていたころ、20ℓのゴミ袋をつかっていて、すぐいっぱいになったのを思い出しました。
実物をみるって大事だと思いました。
2リットルペットボトルと並べました。本当に11本も入るのかなぁ・・・奥行きがあると体積は一気に増えるんですよね。錯覚って怖いです。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

ついに来た!ARが授業で大活躍する時代♪
中学理科学習サイト(無料)
断層
more...

folder かえる先生の理科教室

地震のゆれ🐸🐰
火成岩のつくりと鉱物🐸🐰
植物のなかま分け🐸🐰
more...