ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

解剖学とチョークアートのコラボ

calendar

まずはこちらをご覧ください。

黒板にチョークで描かれた人体解剖図!もはやアートですね。こちらは、台湾の樹徳科技大学の鍾全斌先生が描かれたものです。鍾全斌先生は美術解剖学の先生ということで、こちらの絵の実力はさすがです。でも、すぐに消してしまう黒板にこんなに芸術的な人体図を描くなんてなんかもったいなく感じてしまいますね。

こちらの先生は台湾の新聞にも取り上げられており、facebookには鍾全斌先生のファンページもあるようです。

ファンページはこちらから

一般向けの美術教室をいくつか開催しているので、ぜひ授業で生徒に自慢したいという先生は台湾まで行ってみてはいかがでしょうか?ちなみにふたばは絵がめちゃくちゃ下手くそです。視覚的な理解はとても大切だと思います。図が上手く描ける先生になりたいですね(笑)

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

中学理科学習サイト(無料)
無性生殖の例
水溶液の性質
more...