ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

poco(@poco0v0)さんの育児マンガから学ぶべきこと

calendar

2児の母親であるpocoさんがTwitterで投稿した育児漫画が話題となりました。

「子どもの耳があいている」

漫画の内容

吐きグセのある3歳の娘さんのいるpocoさん。ある夜、また娘さんが吐いてしまいました。pocoさんは娘をお風呂に入れたり、洋服を手洗いしたり大忙しです。帰宅した旦那さんに

「大変だったよー」

と一言。「おつかれー」とpocoさんをねぎらう優しい旦那さん。

しかし、pocoさんは娘さんが近くにいたことに気づきます。娘は少しはにかんだような表情でpocoさんを見ます。

「聞かれてる」

pocoさんは反射的に娘を抱きしめ

「吐いてもいいんだよ!!」「大丈夫だよ」「ママ、はーたん大好きだよっ」

嬉しくて舌をだす娘の顔を見て涙ぐむpocoさん。

 

子どもは大人以上に周りの状況に敏感です。自分が子どもだった頃を思い出してみてください。
先生や身近な大人が自分のことを好いてくれているか、嫌っているか直感的に気づいたのではないでしょうか。

この漫画をすべての子をもつ大人、そして教師に見てもらいたいと感じました。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す